Dry Scroll
Vacuum
Pump

アネスト岩田のドライスクロール真空ポンプ DRY SCROLL VACUUM PUMP
アネスト岩田のドライスクロール真空ポンプ

アネスト岩田の
ドライスクロール真空ポンプ

アネスト岩田は1992年に世界で初めてドライスクロール真空ポンプを販売開始しました。ポンプ内のガス通路に油を使用せず、大気圧からの連続排気が可能なドライスクロール真空ポンプは、今まで高価で一部の施設にしか使用されていなかった、ドライ真空ポンプの市場を大きく広げました。

ドライスクロール真空ポンプの原理

ドライスクロール真空ポンプは、簡易な構造であり、簡単に整備が可能です。消耗品はシール材のみであり、定期的なメンテナンスを行う事により、長い間使用する事ができます。

ドライスクロール真空ポンプの原理

LINE UP

ISP/SDMシリーズ
(スクロールマイスター)

1〜20Paを実現するISPシリーズは、50〜1000L/minまでが用意されています。
先端産業はもちろん、一般用途でも性能重視で多くの実績を持ち、低振動、低騒音のSDMやリーク性能の優れたリークタイト使用など幅広い分野で対応が可能です。

用途:分析装置、成膜装置、放射光施設、ガス循環・回収など

到達圧力1〜20Pa

ISP-50
ISP-50
ISP-90
ISP-90
ISP-250C
ISP-250C
ISP-250E
ISP-250E
ISP-500C
ISP-500C
ISP-1000E
ISP-1000E

用途事例

ガス置換・回収[ ISP

ガスの容器を真空にすることにより充填ガスを入れやすくします。また、希ガスや環境に影響のあるガスを回収するために使用されます(ISPシリーズ)。

ガス置換・回収[ISP]
漏れ検査[ ISP

対象物を真空にして閉じ込めた後の圧力変化を見て漏れの検査をします。ヘリウムを使用した漏れ検査ではバックグラウンドの影響を防ぐ為にリーク性能の良いポンプが要求されます(ISPシリーズ)。

漏れ検査[ ISP ]

製品リスト

形式 到達圧力(Pa)Abs 設計排気速度(L/min) 電源電圧
50Hz 60Hz
ISP-50 10 50 60 単相100V/200V
ISP-90 5 90 108 単相100V/200V
ISP-250C 1.6 250 300 単相100V/200V
三相200V/400V
ISP-250E 1.6 250 300 単相100V/200V
三相200V/400V
ISP-500C 1 500 600 単相100V/200V
三相200V/400V
ISP-1000E 1 1000 1200 単相100V/200V

DVSL/GVSシリーズ
(エスドライ)

低真空の汎用真空ポンプであるGVSシリーズは、500または750 Paの到達圧力で、250、500、1000Lの3つの排気速度が選べます。

用途:吸着、成形、ガス置換、脱気、乾燥、包装など

到達圧力30〜100Pa

DVSL-100C-B
DVSL-100C-B
DVSL-500E
DVSL-500E
DVSL-1002E
DVSL-1002E

到達圧力500〜750Pa

GVS-250
GVS-250
GVS-500E
GVS-500E
GVS-1000E
GVS-1000E

用途事例

真空含浸[ DVSL/GVS

真空圧を利用し、食料品に調味料を浸透させます。機械部品では接着剤を浸透させることなどに利用されます。

ガス置換・回収[ISP]
脱気・脱泡[ DVSL/GVS

素材に含まれるガスを抜くことができます。

漏れ検査[ ISP ]
吸着搬送[ DVSL/GVS

真空と大気圧の圧力差を利用して吸着パッドなどでワークを吸着、搬送します。

漏れ検査[ ISP ]
真空チャック[ DVSL/GVS

対象物を真空吸引することによって固定します。形の不安定な物、やわらかい物、フィルム、小さなパーツなどに適しています。

漏れ検査[ ISP ]

製品リスト

形式 到達圧力(Pa)Abs 設計排気速度(L/min) 電源電圧
50Hz 60Hz
DVSL-100C-B 50 100 120 単相100V/200V
DVSL-500E 30 433 516 三相100V/200V
DVSL-1002E 30 863 1024 三相200V
GVS-250 750 201 255 単相100V
GVS-500E 500 432 512 三相200V
GVS-1000E 500 860 1031 三相200V/400V

BDLシリーズ

低真空用途向けオイルフリーベーン式のBDLシリーズ。通常のベーン式真空ポンプに対して、約3倍の高耐久ベーンを採用。コンパクトに設計されたカバーが動作音と振動をおさえており、どんな場所でも使用しやすいポンプです。

到達圧力10000Pa(Abs)-90kPa(G)

BDL-200-TH
BDL-200-TH
BDL-300-TH
BDL-300-TH
BDL-500-TH
BDL-500-TH
BDL-800-TH
BDL-800-TH
BDL-1300-TH
BDL-1300-TH

用途事例

吸着搬送[ BDL

真空と大気圧の圧力差を利用して吸着パッドなどでワークを吸着、搬送します。

ガス置換・回収[ISP]
真空チャック[ BDL

対象物を真空吸引することによって固定します。形の不安定な物、やわらかい物、フィルム、小さなパーツなどに適しています。

漏れ検査[ ISP ]

製品リスト

形式 到達圧力(Pa)Abs 設計排気速度(L/min) 電源電圧
50Hz 60Hz
BDL-200TH 10000 164 200 三相200V
BDL-300TH 10000 267 317 三相200V
BDL-500TH 10000 417 500 三相200V
BDL-800TH 10000 667 800 三相200V
BDL-1300TH 10000 1117 1308 三相200V

USER REPORT

株式会社 小池メディカル 様

災害時でも安心、病院も使うスクロール真空ポンプ

当社の真空ポンプは、病院の真空源としても使用されています。油を使用しないオイルフリースクロール真空ポンプは空冷なので、水冷、油冷などのユーティリティーが不要となるだけでなく、油煙も発生しません。さらに当社のオイルフリーコンプレッサとも相性がよいです。コンプレッサがオイルフリーでも、同一室内で油式の真空ポンプを使用すると油煙を吸い込むことになり、折角のオイルフリーコンプレッサで油分の含んだ空気を発生させることになりますが、それが回避できます。

小池メディカル様とは?

主に医療用ガスに関連する機器の製造販売を行なっている企業です。また、病院の真空、圧縮空気源の設備の納入および保守もおこなっていらっしゃいます。そのため、現在の医療現場の土台を支える企業といっても過言ではありません。さらに、在宅医療機器なども多く扱っており、新型コロナウィルスに感染し、自宅療養を余儀なくされる患者様もお使いになっているパルスオキシメーター*などの在宅医療機器の製造販売も手掛けていらっしゃいます。

*皮膚を通して動脈血酸素濃度と脈拍数を測定するための装置

株式会社小池メディカル様外観

真空ポンプは医療機関でどう使用されているの?

真空ポンプは病院の真空源として使用されており、圧縮空気と同様に病院では必要不可欠な重要エネルギーです。圧縮空気は人工呼吸器など主に手術室のある大きな病院に設置されますが、真空ポンプは病院だけでなく、介護施設などでも必要となり、高齢者療養施設などでも数多くの当社の真空ポンプが活躍しています。

スクロール式吸引ポンプ

当社のスクロール真空ポンプを
採用いただいた理由

  • 水のユーティリティが不要で、設置場所の制約が少ない
  • 油を使用しないので、クリーンな機械室を維持できる
  • 水封式真空ポンプで生じる災害時の復旧が遅くなる懸念を回避できる
  • ドライポンプとして信頼性が高い

株式会社 JALエンジニアリング 様

飛行機の安全性確保に貢献
外装素材の成型に使用される真空ポンプ

真空ポンプは実にさまざまな場所でいろいろな使われ方をしています。飛行機の整備ドックでの使用もその中のひとつです。 飛行機の修理工程で真空ポンプを必要とすることがありますが、オイルフリーで環境を汚さない点が高く評価され、当社のスクロール真空ポンプが採用されています。

株式会社JALエンジニアリング様とは?

主に日本航空株式会社(JAL)様の運用する旅客機の保守、整備を行っている会社です。従業員は「航空機の安全と品質は自らが守り抜く」という誇り高い信念をもち、すぐれた品格と豊かな人間性を兼ね備えた整備のプロフェッショナルであり続けるために、JAL様の全従業員の方々がもつべき意識・価値観・考え方である「JALフィロソフィ」をベースに厳しい精進鍛錬を重ねています。

株式会社JALエンジニアリング 旅客機の保守、整備風景

真空ポンプはどのようなところに使用されているの?

旅客機の機体の修理に使用されています。軽量でかつ頑丈な素材が求められる飛行機の外装素材にはFRP(繊維強化プラスチック)が使われており、そのリペアの工程で真空を利用した成型が必要になります。当社真空ポンプは、その成型に使用されております。

株式会社JALエンジニアリング社で飛行機外装の成型時に真空ポンプを使用しているところ

Q&A

Q.1

海外で使用できますか?

当社のISPシリーズ、DVSLシリーズは多重電圧モーターを使用しており、CE、CSAなどの対応もしております。また、海外での修理対応も可能です。詳細はお問い合わせください。

Q.2

カスタマイズは可能ですか?

防爆モーター仕様、台車搭載仕様、完全密閉仕様等々様々なカスタマイズが可能です。是非お気軽にご相談ください。

Q.3

修理はどのように依頼すればいいですか?

下記、修理依頼シートをご記入の上、現品と共に当社サービスセンターまでお送りください。現品を確認後にお見積りの提示をさせていただきます。

Q.4

ポンプのトライアルはできますか?

無償にてトライアルを実施いただけます。真空ポンプを試してみたい際はお声かけください。

CONTACT US

問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。